日頃、富田商店をご愛顧いただきましてありがとうございます。

このたび、第5代代表取締役社長に就任致しました富田浩正でございます。私の会社経営の指針を述べさせていただきます。今後とも変わらぬご厚情を賜りますよう、お願い申し上げます。




「環境と地域に貢献する企業体であること」

将来への明確なビジョンなき会社は、行く先の定まらない流氷のようなもの。先ずはトップとして、我が社のビジョンを打ち出させていただきます。

我社のビジョン。それは「環境と地域に貢献する企業体であること」。気宇壮大な理念と高邁な理想の塊を未来の大空へと投げ放ち、中空の高みより舞い落ちる間に四散した言の葉の一葉一葉が、詳細で具体的な案へと収斂し、現実の果実となる。大言壮語と言われるかもしれませんが、企業人として、また社会人として、仕事をする上で秘めたる情熱としてのビジョンは、持ち続けていたいのです。

つまり、「環境と地域に貢献する企業体であること」というビジョンに基づいた経営コンセプトを設定し、そのコンセプトに沿った戦術、戦略を練り上げる。日々の活動に於いて、ビジョンは内なるパワーとして存在するのです。



地域に貢献する企業

地域から愛される会社、地域に貢献できる企業体であることが基本です。地域のコミュニティから排斥されるようでは、企業として失格。先ずは地元の皆様から愛される会社であること。地域で愛されない企業が、広域的な展開を図ったり、業界からの支持を得ることなど不可能なのです。地元の皆様に対して何ができるのか、先ずはそこから取り組んでまいります。



環境に貢献する企業体

「環境と地域に貢献する企業体であること」。これは、単なる美辞麗句、外交辞令ではありません。我社の実質的な経営戦略でもあります。

特に環境問題は、社会全体にとってこれから更に重大で深刻な課題となっていくことでしょう。石油、塗料両事業部共に、環境問題や、省エネ対策など、エコロジカルな提案のできる企業体として社会から認められる存在となることが重要であると、認識いたしております。



石油事業部が目指す姿
トータル・カー・コンサルティング・ステーション

人口減少、マイカー保有率の低下。エコカー、電気自動車の台頭。将来に亘る全国的な石油製品販売量の落ち込みは、どうしようもありません。これは、正に世の流れというもの。当社の努力を超えた範疇のものです。

しかし、だからと言ってガソリンスタンドの経営は成り立たないという訳にはいきません。これからのGS経営に於いては、ガソリン・軽油に代わる収益の柱を育てていくことが肝要です。それが、洗車・コーティングであり、激安レンタカーであり、中古車売買であり、車検なのです。

電気自動車でも、保険も掛ければ、洗車もしますし、故障もします。どのような形態の自動車になっても、車に関する事ならなんでも対応、相談できる“トータル・カー・コンサルティング・ステーション”。それが、皆さまにご提供することのできる“ベストサービス”であると確信いたしております。

車に関わる全てが揃う、ガソリンスタンド。洗車に於いても、他スタンドが追従のできない作業グレードと仕上がり感。他には真似のできない“トータル・カー・コンサルティング・ステーション”を標榜し、実践してまいります。



塗料事業部 色を売る販売店

塗料販売店は、塗料という“色”が重要なファクターの商材を扱っています。しかし、従来は“色”に関するサービスは満足のいくのもではありませんでした。これからは、“色彩”へのサービスの充実を図ってまいります。

特に、戸建て塗り替えの分野に於いて、弊社の営業マンが塗装業者様、更にはその先の施主様に対して、カラーアドバイスすることができれば、お客様にとっても、利便性の高い魅力的な販売店として映るのではないでしょうか。

“色彩提案力”。それを基本コンセプトとし、色に関する様々なご要望に応えられる販売店へと進化いたします。



石油と塗料のシナジー効果

我社は長年に亘り、石油事業部と塗料事業部の2本柱で商ってまいりました。しかし、石油と塗料という異質な事業部を有しているにも関わらず、そのことが、今まではアドバンテージとして殆ど活かされてこなかったのが現状です。

石油事業部と塗料事業部の枠を超えた、或いはお互いの特色を活かした石油と塗料のシナジー効果が発揮できるコラボレーション事業。この事業を一日でも早く具現化し、お客様にたいする新たなサービスとしてご提供できるよう取り組んでまいります。



会社も社員もチェンジ

私が新社長に就任するということは、会社が変るということ。いや、変えていかなくては、私が社長に就任する意味がありません。そして、社員一人一人も変わっていかなくては、厳しい経済情勢の荒波を乗り越えていくことなどできないのです。社員の意識が変り、会社も変わる。我社も“CHANGE”致します。社員一人一人、何ができるのか、何を為さねばならないのか。今こそ自己変革の時。そうしなければ、お客様からの信頼を得ることなどできないのです。

お客様から、「変ったね」と言っていただけるよう、富田商店は、“CHANGE”します。





総力戦で

私は、厳しい経済情勢下に於いて、“富田商店”の舵取りを確りと取る覚悟と責任を、真正面から受け止めます。しかし、今は総力戦でなければ勝ち残れない時代であることも事実。社員一人一人の能力を引き出し、活かしていきます。勇気と情熱を持って、“環境と地域に貢献する企業体”を目指すことを、ここに決意いたします。


平成二十一年十月一日
株式会社 富田商店
代表取締役社長 富田浩正


株式会社富田商店:会社概要

詳細

株式会社富田商店:会社沿革

詳細

川口本社・上尾塗料センター・川口営業所・熊谷営業所のご紹介

詳細

株式会社富田商店 上尾塗料センターは、平成21年ISO14001認証事業所となりました。
地球環境に優しい企業体でありつづけるよう、社員一同、これまで以上に励んでまいります。

詳細

トップページへ

ページ上部へ

株式会社富田商店 塗料製品販売

〒362-0806
 埼玉県北足立郡伊奈町小室671-5(上尾塗料センター)
電話 048-722-8161

  • Facebook
  • twitter
Copyright © tomitasyouten.com all rights reserved.